Blog&Topics

離婚前提の結婚はアリ?!

ドラマ『リコカツ』を観ました。

第一話で泣いてしまいました(笑)
涙もろい40代😅

昭和さながらの亭主関白振りに、令和のこの世の中にまだこんな人いるの〜?!と思いながらも、永山瑛太さん扮する紘一役のプロポーズシーンなどキュンキュンしてしまいました(笑)

以前は6割以上の人がお見合い結婚するという時代があって、それが、お見合いはダサいといって恋愛結婚を求める男女が増えた時代。
恋愛結婚といっても、クラスで人気者の一部の男女が、トレンディドラマばりの恋愛をして結婚するといった具合で、そんな大恋愛の末に結婚するカップルは、全体の1割にも満たない。
それで、年々未婚率が増える一方で、30代前半の男性は2人に一人は未婚。女性も3人に一人が未婚で、この数は年々増加するばかり。
もはや30代後半で彼女すらいない一度も経験がない童貞男子も…

結婚相談所の未来とは

今後、結婚相談所は、モテない独身が結婚したいから集まってる最後の砦ではなく、結婚したいと思ったら、まず最初に行くべき第一関門になると思っています。

結婚相談所というと、職業安定所(ハローワーク)のような、地味で暗いイメージを持たれるかもしれませんが、就職エージェントのように、独身者は、結婚相談所で結婚のプロに相談することで、より最適な理想の相手を見つけられるのではないか、そのうち、結婚相談所は、コンビニやスマホのように人生に浸透したインフラになっていくのかもしれません。

男も女も色気が大事

結婚しててもしてなくても、異性に対する魅力って『色気』だと思います。

いくら男らしさとか女らしさとか頑張ってやっても、『色気』に勝るものはないのではないかと。

では、『色気』って何?!
ってなりますよね。
男前、イケメン、女優、モデルのようなルックスを持っていたとしても、色気がなくては異性はなびきません。

男性にも女性にも、多少の強引さ、普段冷静な人が相手の気持ちを考えるよりも、自分の欲求を求める動物的な衝動に『色気』があるのではないかと思います。

ドラマ『リコカツ』の中では、恋愛0日で相手のことを全く知らぬまま、いきなり結婚という状況。
相手の生活習慣に合わせてばかりいるうちに、ストレスや鬱憤がたまってしまいます。
逆に、自分を突き通すと、相手は自分を理解しようと歩み寄ってくる。

自分らしさを突き通す多少の強引さが実はその人の魅力だったりするのかと思いました。

女のわがままは、男性からは魅力に感じることもありますよ〜
自分の気持ちをハッキリと伝えないと後々後悔することもあります。

いずれにしても、『リコカツ』の瑛太さんと北川景子さんが美男美女過ぎて見惚れてしまいます。
これからの展開が楽しみです。

関連記事一覧

お知らせ

コロナ(COVID-19)に関する最新の情報は内閣官房ホームページをcheck!

宮古島周辺天気に関する最新の情報は気象庁ホームページをcheck!