Blog&Topics

MAASA結婚相談所の入会者様、ご成婚者様のお声頂きました!

チラシ掲載予定の記事をMAASA結婚相談所HPで一足先にブログ掲載♪♪

励みになるお声を頂いたので紹介させていただきます。

ご成婚者様(49歳 Kさん男性・ 宮古島出身)

6年前、親父の家業を継ぐために宮古島に戻ってきました。

当時は再婚したいと思い、よく飲み会に参加していましたが、いい出会いがなく、好きな趣味を楽しむうち、沢山友達ができて、仕事にもやり甲斐があるし、パートナー探しは半ば諦めていました。

 私は、自分でいうのもなんですが、変り者なので、理想の相手は、こんな私を許してくれる優しい人、あとは仕事をしっかりやっていて自立している人ぐらいの条件でした。

 入会してすぐ、Sさんとお会いしてみたら、気立てが良くて笑顔が素敵な素晴らしい女性でした。

 お見合いからプレ交際をして、何度もお会いする中で、交際のスピードが早過ぎるのではないかと心配しましたが、相談所からの後押しもあり、真剣交際を経てプロポーズ。無事に成婚退会しました。

 普通の交際ならこんなに早く結婚話にならなかったと思います。今は二人で結婚に向けて順調に歩みを進めています。

 自分もそうなんですが、自分から動き出すのが面倒だったり、恥ずかしがりやだったり、誰にも相談できずに悩んでいる人、タイミングを逃している人にとっては結婚相談所はきっかけを作ってくれるチャンスだと思います。今はあの時、一歩を踏み出してほんとに良かったと思っています。

ご成婚者様(43歳 Sさん女性・ 宮古島住)

 40歳を過ぎて独身で彼氏もいないし、一人が楽で自由が好きな私は、結婚はほぼ諦めていました。

その反面結婚しなくてもいつかはパートナーは欲しいなーと思っていました。

 結婚相談所に登録してまで婚活するなんて私の選択肢には全くなかったのです。

 そんな時に、加代ちゃんから結婚相談所のお誘いを受けて、「本当に結婚したくないの?」と聞かれ、「できるんだったら結婚したいけど…」 と答えている私がいました。

 宮古島に移住して3年が経とうとしていて、彼氏ができそうな気配もないし、もうどうやって出会うのかも想像がつかなくなっていた私は、人生一回ぐらい本気で婚活してみてもいいかなと思い、そして、

信頼できる相談所の加代ちゃんだったら大丈夫かなと思い、思いきって入会しました。

 やるからには期限を決めようと思い、3ヶ月頑張ってみてダメだったら結婚は諦めようかなという気持ちで入会を決めました。入会してすぐにKさんとのお見合いを勧められ、お見合いしてみると直感で

「いいかも❗」と思い、お付き合いが進んでいきました。

 Kさんの生き方ライフスタイルに共感し、人生を一緒に過ごせていけたらなと思うようになりました。

 年齢とともに婚活をするという事自体に足が遠退いていてなかなか行動できなかった私の後押しをしてくれたMAASAの皆さんには本当に感謝しています。    

ご入会者様

 宮古島に移住してきて3年目、兄弟は結婚して、そろそろ自分も結婚しないとと思ってはいるものの、職業柄、コロナ禍で飲み会に行くこともできず、出会いがないと悩んでいました。

 そんな時、ラジオから結婚相談所の紹介が流れ、「これだ!」と思い、すぐに電話して、面談した日に入会を決めました。

 入会してみて、恋愛をしばらくしていなかったブランクを埋めるように、お見合いやプレ交際を経験する中で、自分自身の結婚観をより深く考えるようになり、将来どんな人と結婚生活を送るのかイメージしたりして、今は婚活がとても楽しくなっています。

 結婚相談所に入るのに勇気がいるかもしれませんが、登録しているお相手の方たちが、皆さん結婚を真剣に考えている方ばかりで、相談所の方も真摯に向き合ってくれます。

 ご結婚をお考えの方は、ご入会することをお勧めすます。 

関連記事一覧

お知らせ

コロナ(COVID-19)に関する最新の情報は内閣官房ホームページをcheck!

宮古島周辺天気に関する最新の情報は気象庁ホームページをcheck!