Blog&Topics

リゾートウエディングと結婚スタイル

宮古島でのリゾートウエディング

最近のリゾートウエディングのお客さんて、出会い系が多いのよ〜

そうでしょ!だって今の時代、結婚してる人の10人に1人は、婚活サービスで出会ってるらしいよ‼︎

加代子
加代子

いつも通っている美容室で、私の(勝手に)専属スタイリストのケイコちゃんとの会話

ケイコちゃんは、宮古島では最近流行りのリゾートウエディングの会社で、ヘアメイクの仕事をしている。

結婚式のスタイルも年々流行りがあり、スタイリストのケイコちゃんは、その時々で、流行りのメイキャップ、ヘアスタイルをお客様のご要望に合わせてやらなければいけないので、練習台になる20代、30代の髪の長い女子をいつも探している。

リゾートウエディングとはいえ、わざわざ遠く離れた沖縄で結婚式を盛大にあげるというのではなく、親族や親しい友人だけで、ビーチでウエディングフォトメインのセレモニーをあげるカップルが多い。

エメラルドグリーンの海に眩しい太陽、真っ白なウエディングドレス、まさに「映え」である。

ハワイで結婚式を挙げるのが一時期流行っていたが、コロナ禍で海外旅行が制限され、海外で結婚式を挙げる予定だったカップルが、国内でウエディングフォトを撮りたいと訪れるカップルも多くみうけられた。

そんなカップル達は、海外でやる予定だったから、沖縄なんて〜と思っていたのに、初めて訪れる宮古島で、海の美しさに目を奪われる。

海外だと、ドレスをどうするか、ヘアメイクはどうするか、初めて行く場所で日本語も通じずに不満に思うことも多いだろう。はっきり言って宮古島は、日本語が通じる、パスポート無しで行ける海外だと思う。

ニュージーランドやハワイでウエディングをやる予定だったカップルが宮古島に来て、宮古島で良かったです!と満足して帰っていくらしい。

今の婚活スタイル

最初に挙げたが、リゾートウエディングに来るカップルに、二人の馴れ初めを聞いていくと、いわゆる「出会い系」「婚活サービス」を利用してのカップルが多いらしい。

その中には、若い世代だけでなく、かなり年配の再婚者同士のカップルや、40代で初婚です。という初々しいカップルも増えているらしい。

実際、2018年に結婚したカップルへのアンケート調査で、何かしらの婚活サービスを利用した人は、4人に1人、そのうちの約4割が婚活サービスで出会った相手と結婚を決めており、その数は、全体の12.7%。つまり10人に1人は婚活サービスで結婚相手を見つけているのだ。

[出展:リクルートブライダル総研]

出会いの場としてスタンダードになりつつある結婚相談所

以前は、結婚相談所というと、

サクラがいるんじゃないか?

モテない余り物ばかりの集まり

好きでもない人と結婚させられるの?

とあまり良い印象ではなかったかもしれません。

実際、婚活未経験者の私も、結婚相談所というとそんなイメージが…

でも、実際に結婚相談所に加入している人を見てみてビックリ!!

20代30代の若くて綺麗な女性や、高学歴・高所得の男性がたくさん加入しています。

しかも、出会い系アプリなどと違い、虚偽の登録が出来ないので、

実際会ってみたら別人⁈ 

実は既婚者‼︎ 

なんてこともないのです。

逆に、お付き合いしてから言いづらい案件

実家の両親と同居して欲しい

生まれつきの病気がある

なんてことも、事前に伝えることができます。

だから、昔は勉強ができない子どもが通っていた学習塾に、今は進学など将来に目標を持っている子が通っているように、以前は結婚出来ない人が登録しているとされた結婚相談所が、今は、結婚に前向き、将来のライフプランをしっかり持っている人が登録しています。

嘘だと思いますか?

百聞は一見にしかず!

一度、MAASA結婚相談所にご相談下さい。

関連記事一覧

お知らせ

コロナ(COVID-19)に関する最新の情報は内閣官房ホームページをcheck!

宮古島周辺天気に関する最新の情報は気象庁ホームページをcheck!